Daily Archives: 2013年4月8日

私が考える評価制度 20のポイント (その二十)

「評価に一喜一憂しすぎない。」

これまで何度も繰り返し言ってきたように、評価は不完全な人間が行うものです。
出来る限り公平に正確に評価する努力をするのは当然ですが、神様のように全てが見えているというわけではありません。
それを言うと元も子もないかもしれませんが、他人の評価はキチンと受け止めつつも一喜一憂しすぎないほうがよいと思います。
私のように負けず嫌いでギラギラしてる人ほどなかなか難しいことですが、田中工場長がよく言ってるように評価は自分で決める…。
そして自らを厳しく評価できる人が、最後には世間からも高い評価を得られるのではないかと思っています。

私が読み解く経営理念(その五)(2011/4/8)

経営七つの指針
「品質をデザインし、環境をデザインし、安全をデザインする。」

大成紙器印刷の成長過程におきましては、デザインや設計などクリエイティブなソフト面が重要な鍵を握っています。
私達は右脳と左脳を駆使して、ゼロから付加価値を生み出し続けなければなりません。
また最近は品質・環境・安全についても、今まで以上にソフト面からのより高度な貢献が求められるようになっています。
それに応えるためにも、ものづくりとはデザインや設計からスタートするのだということを全員で再認識し、品質・環境・安全に対するデザインをより高度に洗練させていく必要があります。
そういった想いからこの一文は生まれました。
品質・環境・安全というキーワードの重要性についてはもはや言うまでもないと思いますが、常に意識的に頭の中心に据えてあらゆる判断をしていかなければならないと考えています。