Monthly Archives: 9月 2013

三組目の社内結婚

IMG_1955.jpg IMG_6988.jpg

先日田中常務ブログでもアップされてましたが、もうすぐ社内結婚三組目のカップルが誕生します。
(ちなみに誰とは言いませんが、我が社にはお客様と結婚した社員も三組おります…笑)
今日はそのカップルのお祝い会ということで、心斎橋でフレンチをご馳走しに行って来ました。
あらためて二人並んでいる姿を見ると、醸し出す雰囲気が似ていてとてもお似合いですね。
馴れ初め話で盛り上がり、楽しく素敵な時間となりました。
その後は私のマンションでお茶しながら、今度は結婚式の話題でさらに大盛り上がり…。
素敵な二人に幸せな気持ちをお裾分けしてもらうと同時に、ベースとなる仕事もますます頑張っていこうと意気を高め合った時間にもなりました。
末長くお幸せに!

引っ越しと経営

本日東京のマンションを引き払いました。
これは聖域なく「ムリムラムダ」を省いていく…という私なりのメッセージでもあります。
もちろん東京支店は最重要拠点の一つですから、マンションを引き払っても力点の優先順位は変わりません。
これまでと変わらず毎週のように東京入りさせていただきます。
単に宿泊をビジネスホテルに変更するというだけのことですね。
これは私のポリシーである「固定費を変動費化する」取組みの一環でもあります。
こういったことは変化に合わせて着実に実行していくことが肝要…。
そして一つ一つ脂肪(ムダ)を無くしていく積み重ねは、必ず筋肉質で強固な体質作りに貢献すると思います。
組織と個人のトレーニングを、バランスよくしなやかにコツコツとストイックに続けていく…。
それが最近の私の目標であり日課となっています。

基本・目標・指導・心構え

ゴルフのレッスンを始めて三ヶ月、最近ようやく念願だった100を切ることができました。
私がレッスンを受けながら感じることは、「基本の徹底」と「目標の達成」と「コーチの指導力」と「プレイヤーの心構え」の重要性です。
「基本」をキチンと身に付けることで、何が成功で何が失敗かを感じながらプレーすることができるようになります。
そして「目標を達成すること」で自信が生まれ、心の余裕が好循環を生むようになると思います。
コーチはそれをしっかりと教え支え、プレーヤーは目標に向かって素直に真面目に決して諦めずに取り組む。
そうすればある時ふと結果がついてくるようになる…と私は信じています。
今回はたまたまゴルフの例えですが、仕事での目標達成は比較しようもないほどに重要で嬉しいことですね。
基本の共育こそやはり何より大切である…とあらためて感じているところです。

役職と必要なスキル(役員編)

これまで各役職に必要な内容を再確認してきましたが、役員には部長のスキル+αの経営力が求められるのは当然ですね。
自らにもプレッシャーとなりますが、ここだけ記載しないわけにもまいりません。
有言実行で日々成果を求めていかなければならない…と気の引き締まる想いでおります。

《役員》
役員(経営層)(経営者レベル)
【コアスキル】
・市場の動向を見極め、常に正確な判断ができる。
・中長期展望を立案し、最善手を判断することができる。
【テクニカルスキル】
・時代、状況、事態の分析ができる。
・ドメインの拡大、インパクト商品の開発ができる。
【マネジメントスキル】
・企業の方向付け、将来の変化、リスク予測ができ、予防策・代替案のプランがあって理論的説明と実現が可能である。

プレミアム・インセンティブショー

IMG_8045.jpg

10月16日(水)〜18日(金)の三日間、プレミアム・インセンティブショーに初出展します。
先日浅草にて開催された抽選会では、三階のブースNo.3061に決定しました。
抽選結果は中位で可もなく不可もなくという感じですが、POPなども並ぶスッキリした動線の階なのでヨシとしましょう。
(自分で引いたクジなので言い訳しておきます…笑。)
まあ場所はともかく要は中身ですね。
今回は販促中心の展示会となりますが、最近はますます面白いニューアイテムを続々開発しております。
その上さらなるアイデア商品も開発中ですので、今から当日を楽しみにしていただければと思います。
ちなみに展示会場は池袋のサンシャインです。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

役職と必要なスキル(部長・次長編)

部長・次長ともなるともはや経営者の一人ですね。
規模の小さな私達のような会社でも、なかなか簡単になれる役職ではありません。
もちろん責任は重いですが、権限と裁量も同じく広がります。
課長まではまだ期待値が加味される余地があったとしても、部長・次長はやはり実績を上げ続けなければならない存在だと考えております。

《部長・次長》
部長(管理者1)(経営の一員レベル)
次長(管理者2)(経営の一員準備レベル)
【コアスキル】
・リーダーシップ、決断力、一瞬の判断力が備わっており、正しい判断ができる。
・役員の考えが理解できる。
【テクニカルスキル】
・経営理論の実践、社会から評価される高度なスキルを有する。
・収益向上のための企画、立案、実践ができる。
・会社として全てをフォローすることができる。
【マネジメントスキル】
・部として成果を上げることができる。
・部下への正しい教育、指導ができる。
・組織の人員配置が適切にできる。
・明確な方針のもと、所属部の長として統率力が発揮できる。

役職と必要なスキル(課長編)

弊社の課長は社内的には、課長(初級)と課長(上級)に分かれます。
(今回は便宜上一つにして紹介させていただきます。)
課長は経営の一員になるために、最も重要なステップとなる役職と位置づけられますからね。
必要なスキルをクリアしていることが当然求められるのですが、現時点で足りていないところは素直に受け止め、人一倍努力する姿勢も課長には求められると思います。
特に課としての成果を上げることは、課長としての最大の任務であり責任と考えております。

《課長》
課長(上級)(管理者3)
課長(初級)(管理候補者1)
【コアスキル】
・建設的な意見があり、経営者の考えを知った上で経営者層へアプローチができる。
・挫折に対し、自力回復力がある。
・高いコミュニケーション能力を持ち、他人の挫折を助けられる。
・課の状態と仕事の内容が理解できる。
【テクニカルスキル】
・問題に対し適切に解決する能力がある。
・自分の実績を上げながら、部下の指導を行い、周囲への好影響を与えることができる。
・上司の補完ができる。
【マネジメントスキル】
・課として成果を上げることができる。
・部長方針のもと、課単位の動きを明確にし、課員に対する管理と指導が十分にできる。
・課全体の把握と管理ができ、課員からの情報を部の方針に役立てるような考えと行動がらできる。

役職と必要なスキル(一般社員編)

大成紙器印刷の社員である以上、最低限必要とされるコアスキルがあります。
私達は採用活動からこれらの可能性を最重要視していますが、スキルというよりは考え方や価値観と言ったほうが正解でしょうか…。
もちろん上位役職者になればなるほど、ベースとして積み上げられていなければなりません。
スタート時の最低限の条件みたいなものですね。

《一般社員》
担当者レベル
【コアスキル】
・社会人としての良識、一般常識がある。
・大成紙器印刷の社員として帰属意識がある。
・タイセイ行動基準を理解している。
・協調性があり、能動的、自主的である。

役職と必要なスキル(主任編)

せっかくなので共育シリーズの合間ですが、係長に続き役職毎に「求められるスキル」を明確にしておきたいと思います。
今回は(私達が現時点で係長に次いで重要視している…)主任のスキルについて再確認しておきましょう。

                      

《主任》
上級担当者

【コアスキル】
・組織の一員としての意識が高く、会社の活性化に努めることができる。
・チームワーク、向学心、自責の念が持てる。

【テクニカルスキル】
・知識とスキルが上がり、一人前として行動ができる。
・費用対効果の意識が持てる。

【マネジメントスキル】
・自部門の調整ができる。
・優先順位と進捗管理について理解できる。

主任メンバーは現実をチェックするとともに、次のステップに向けて係長のスキルを目標にしていただきたいと思います。

役職と必要なスキル(係長編)

大成フィロソフィ理念手帳にも載せていますが、弊社の「係長に求められるスキル」は以下のとおりとなります。
先日専務も朝礼で読み上げてましたが、重要な内容なのでここらで一旦再確認しておきましょう。

 

《係長 》
管理候補者2(準備レベル)

【コアスキル】
・実践意欲が高く、目標達成が可能。(個人の成果を上げる。)
・経営理念の理解、ISOの理解
・現有戦力を理解している。
・報連相の徹底ができる。

【テクニカルスキル】
・ネットワークの拡大。
・費用対効果の実践ができる。
・上司の補完ができる。
・他部門との調整ができる。

【マネジメントスキル】
・優先順位と進捗管理について実践できる。