Daily Archives: 2013年10月30日

私が読み解く共育方針(その十七)

【行動指針/人事】
『一、権力で人を使わず、理解と信頼によって人を動かす。』

上司には会社から権限が与えられ、それと同等の責任が求められます。
つまり責任を果たすために権限を活用するわけです。
その方法はいろいろ考えられると思いますが、共育の成否には特に大きな影響を与えると思います。

やはり一方的な関係ではダメですね。
それぞれ前向きな想いがある限りは、互いに相手を尊重しながら共に育つのが共育です。
一方的な内容になってしまうと、上司の言葉は部下の心に入っていきません。

確かに問題が生じた時には部下の何かが足りてない場合のほうが多いでしょう…。
しかし上司のほうでもこれまでキチンと信頼関係を築く言動をしてきたかどうかを振り返るべきです。
指導しているつもりが感情
的になっていないか?
上司も部下もみんな同じ会社の大切な仲間ですし、基本的に目指している方向は同じはず…。

部下のほうでもどうせ変わらないなんて言って腐らず、まず自分が変わることで状況が変わってくるのだと素直に受け止めることが大切ですね。
やはり理解と信頼がベースで成り立つ組織でなければならないと思います。