Monthly Archives: 9月 2014

落語

image_8.jpeg

落語好きのお客様がチケットを押さえてくれたので、田中常務夫妻と共に立川志の輔さんの落語を聴きに行ってきました。
場所は森ノ宮ピロティホールです。
落語は初めてでしたが、これほどまでに面白いとは思っていませんでした。
やはりこういういい流れには乗っていくのが人生を活性化するコツですね…。
そもそも私好みであることは間違いありません。
これを機に落語についても、少しずつ興味を高めていきたいと思います。
素敵な機会を与えていただいたことに感謝です。

ランニング&トレーニング

image_5.jpeg image_6.jpeg image_7.jpeg

阪上部長がランニングを始めた(マネージャーブログ参照)ことに刺激を受けて、私も大渕池公園(東地区)までの道程&公園内をランニングしてきました。
こういうプラスの流れには出来る限り乗っていくことが、人生を活性化するコツの一つと思っているので…。

奈良はアップダウンが多いので負荷がかかりますが、天気も良くて最高に気持ち良かったです。
それに公園内の遊具は全てストレッチや筋トレに生かすことができるので好都合です。
(この辺のノウハウはパーソナルトレーナー活用時代に身につけています。)

私は仕事以外はあまりストイックになれない性質なので、まずはタイムなどにはとらわれずラン&トレを継続的に楽しむことを目標にします。
とはいえ、(今回は準備不足になってしまいましたが)今後はスマホと連動させて距離ぐらいは計測できるようにしたいと思います。

大渕池公園には西地区もあります。
次回はそちらか(会長がウォーキングでよく行っている)子供の森に行くつもりです。
奈良には素晴らしい風景や史跡がたくさんあるので、毎回目標を変えて旗を立てていくイメージも悪くないですね。
もちろん東京メンバーの皇居ランにもいずれ参加したいと思っています。

水と食の健康法

阪上部長のマラソンネタにはかないませんが、私は最近トレーニングとの両立で食の健康について考え始めています。
とは言っても、非常に努力とストレスの少ない方法ですが…(笑)。
水を毎日2リットル飲んだり、ご飯のおかわり量を少し減らしたり、牛肉を豚肉に…豚肉を鳥肉に…鶏肉を魚に置き換えたり、ビールをゼロ発泡酒にしたり、地味〜に継続することを心掛けるようになりました。
特に水2リットルはトイレが近くなるのが難点ですが、体調に非常に良い影響を与えてくれているように感じています。
あとは阪上部長に影響を受けて、走ることも始めようかなと考えています。
(まずはストイックな感じではなく、始めることと続けることに意義と楽しみを見出しつつ・・。)
食欲の秋から忘年会シーズンにかけてできることはやろうと思っていますので、皆様のご協力(?)とご指導をよろしくお願いします。
__

丸の内

image.jpeg image_2.jpeg

丸ノ内というと東京をイメージしがちですが、名古屋の丸の内だって負けず劣らず人気のビジネス街です。
昨日は新人の入社日ということで、朝一移動で名古屋営業所に入りました。
今回から朝礼は本社と名古屋の合同テレビ会議(テレビ朝礼)となります。
朝礼後はさっそく理念手帳を活用して、先日の一般社員研修と同様の内容を講義。
さらに会社の全体像から各商品のポイントまでを共育しました。
何事も最初が肝心ですし、全体像を知ることで日々の実務に生きてくるはずです。
非常に理解力が高くて、教える方としても自ずと力が入りました。
ランチは近くの丸の内スパゲッチーへ、そして夜の歓迎会も近くのイタリアンに行って来ました。
(TAISEI株式会社としては珍しく、なぜかオシャレなお店での歓迎会となりました…笑)
食事もいろいろ楽しめそうなエリアなので、こちらの新規開拓もガンガン進めたいと思っています。

Kei Nishikori

今回の活躍凄かったですね。
私は学生時代ずっとテニスをしていたので、この凄さはよく分かっているつもりです。
このような時が来ることを、未来も含めて考えたことすらありませんでした。

さすがに決勝は緊張のため本来の力が発揮できなかったように感じましたが、それまでの戦いで世界トップレベルであることを自ら証明したことは間違いありません。
ベスト8の段階で「勝てない相手はもういないと思う」と語った言葉もシビレました。

ところで今回コーチのマイケルチャンが脚光を浴びていますが、実はダンテというもう一人のコーチの
存在も大きかったみたいですね。
「君はまだ何も得ていない」の言葉からも分かるとおり、チャンが妥協なく指導するのに対して、ダンテは楽天的で天才肌の錦織とは相性もよいそうです。
きっとこの両者のバランスもプラスに働いたのでしょうね。

TAISEI株式会社にも様々な経験と個性を持ったマネージャー達がそろっています。
そして全体でフォローし合いながら、芯のブレない共育を目指しています。
必要なのは一人一人に勝者のメンタリティを植え付けること…。

大きな希望をいただいたことに感謝しつつ、成長と成果を求め続けてまいります。

システム事例紹介

弊社の基幹システムが、取引会社さんの事例紹介に取り上げられました。
昨年の講演会で述べさせていただいた内容と、その後の展開を中心に記事が構成されています。
システム導入からはや十年…。
こういうカタチで取り上げてもらえる会社になったこと、本当に感慨深く嬉しく思います。
これからも常に一歩先をイメージして、さらなるチャレンジを続けてまいります。

( 詳細はこちら ↓ )

https://form.usknet.com/cc/0mRq4s0x17R17w