Monthly Archives: 6月 2017

インテリアライフスタイル東京 初日

image1_4.JPG image2_2.JPG

初日が無事終わりました。
おかげさまで想像を遥かに超える大盛況でした。
上階から見ていると大成紙器製作所のブースに人が集まっているのがよく分かったみたいです。
お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
不安もありました(もちろん今もあります)が、皆様にいただいた評価の言葉にとても勇気づけられています。
皆さまの声が何よりの力になりますし、ぜひこの新ブランドに愛情を持って共に育てていただければ有り難いです。
残り二日間も全力でご案内させていただきます。
引き続き皆さまの来訪をお待ちしております。

新ブランド「大成紙器製作所」初お披露目

 image1_3.JPG image4.PNG 大成紙器製作所
新しい紙器具ブランド「大成紙器製作所」が、Interior Lifestyle Tokyo(6/14・15・16)にて初お披目となります!

昨年3月に中川政七商店中川社長にブランドコンサルティングをお願いして、実は一年以上あたためてきたTAISEIの一大プロジェクトです。
アートディレクション&商品デザインは、原田祐馬さん率いるUMAデザイン事務所にお願いしています。
ようやく陽の目を見ることになりますが、ここまで来た喜びや感謝と同時にドキドキワクワクが止まりません。

今をときめく最高の経営者とデザイナーに、TAISEIの技術と経験が掛け合わさってできた、唯一無二のブランドとも言えます。
そのため当初の私達の想像を上回る、最高の仕上がりになったと確信しております。

 

《ブランドステートメント》
大成紙器製作所は、紙の道具「紙器具」を提案するブランドです。
「紙器具」とは、紙が私たちの暮らしに寄り添う道具として考え、その価値を再発見し「伝える・収める・設える」を理念とすることでつくられていく新しい日用品です。
また、2017年、大成紙器製作所を立ち上げたTAISEI株式会社は、大阪を拠点とし、紙箱や紙管を中心とした印刷・加工の技術やそのネットワークを活かした会社です。
1919年創業時の大成紙器製作所の名を掲げたブランドは、紙から生まれる文化を耕し作り手と使い手をつなげる試みを目指しています。

 

封筒からノート、ボックス、紙筒など、シンプルな商品構成の中に、紙器具らしいちょっとした違いや隅々までのコダワリが隠されています。
是非とも皆様、展示会までチェックしに来て下さい。
よろしくお願いいたします!

デザインのひきだし31

image1_2.JPG image2.PNG IMG_0039 IMG_0041 IMG_0042 IMG_0047 IMG_0049

今週発売の「デザインのひきだし31」に、当社の商品が多数取り上げられてます。
今回の企画はこれまでにない内容でもあり、さっそく凄い人気となっている模様です。

記載商品は以下のとおりですが、それぞれにページを充てていただいてます。

 

・ランプシェード

・レーザーカット表紙のリングノート

・ペーパー加湿器

・紙管型箱

・ペーパーアクセサリー
・ウォールシール

 

商品はSAISEI楽天市場店で購入可能です。

皆さまも是非チェックしてみて下さいね。

年度目標設定会議

image1.JPG image2.JPG

6/1より第69期(創業99期)がスタートしております。

 

前期はおかげさまで11期連続の増収を達成することができました。

振り返るともう一度同じことが達成できるとはとても思えません。

これは皆様のご支援の結果以外のなにものでもございません。。

社員一同、心より感謝いたしております。

 

そして6/3は毎年恒例の年度目標設定会議でした。
この会議は当時は合宿と呼んでいたのですが、1995年から一度も欠かすことなく続いています。

今年も役員・部長による方針発表から各チームによる発表、MVP表彰、個々の誓いの読み上げまで、とても中身の濃い一日となりました。
発表の質も年々レベルアップしているように思います。

 

最新版の理念手帳とルールブックも配布させていただきました。

全員で会社の進む方向とTAISEI愛を共有し、12期連続増収に向けて素晴らしいスタートが切れたと思います。

 

今期も全社一丸となって、「真のお客様のご満足」を追求してまいります。

引き続きご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします。