Daily Archives: 2014年5月13日

専門職コースに求められる役職と必要なスキル

弊社は役職主義を採用していますが、役職はマネジメント職と専門職の2コースに分かれています。
マネジメント職は主任、係長、課長(初級)、課長(上級)、次長、部長、役員という一般的なコースですが、専門職は(主任に準じる)主事補、(係長に準じる)主事、(課長に準じる)主査、(次長に準じる)主管というコースです。
全員にマネジメント職を目指してもらうのが原則なのですが、マネジメントは苦手だけど非常に専門性とプロ意識の高い職人タイプの方も時々いらっしゃいます。
こういう方の個性も認めてキチンと評価するために、数年前に専門職コースを作るに至ったというわけです。
これにより組織の幅が広がり、バランスも良くなったと思います。
ただし、専門職コースはマネジメントを求められない分だけ楽になります。
それ以上に専門分野での活躍が求められるのは当然ですね。
そういうわけでこの機会に、専門職に求められるスキルについてまとめておきたいと思います。