5S監査(環境整備)

最近は環境整備の重要性をあらためて感じています。
そこで弊社なりのチェックシートを作成して、本社と奈良工場にて5S監査を行いました。
初回は監査というより指導と現状確認(Before写真撮影)という感じになってしまいましたが…。
個々とじっくり話をして、方向性は少なからず共有できたかと思います。
(共有できるメンバーに恵まれていることに感謝!)
確かに最近は「なかなか良い」とか「前より随分良くなった」と言われることが増えて来ましたが、この程度のレベルなんかで決して満足せず「真の良い」へと向かわなければなりません。
そのためにも「基本」を振り返る重要なタイミングであると考えています。
以下が私達が作成したチェックシートにおけるキーワードです。

 

【整理】
不要なものの処分
識別
不良在庫
設備•備品管理
安全性

【整頓】
備品(デスク周り)
備品(棚)
通路
データ
在庫(直角並行垂直置き)

【清掃】
備品(デスク周り)
備品(棚)
通路
ゴミ分別
倉庫

【清潔】
窓•蛍光灯
トイレ•水周り
服装•ロッカー
ポスター•掲示物
メンテナンス•補修

【躾】
行動予定管理
挨拶
社内提案
喫煙(火元)
定期チェック体制(報告連絡相談•承認ルール)

 

5S監査は社内の重要な仕組みの一つとして、毎月一度の監査を継続していきます。
そもそもこういうことが続かないのは、私の性格に最大の原因があると反省しています。
まずは私自身が本気で取組みを継続することで、全員で一気に「真の良い」領域まで到達したいと考えております。